どうもこんにちは
ちべです。

何となく物凄い暇だったので再度作ってみました

なので、物凄い暇な時に物凄い微妙なネタがあったら更新するような、物凄いきまぐれすぎるスタイルで行こうと物凄い思ってます


というわけで
初回のネタは以前のブログで年1でやってた1年間のまとめ的なものでいこうと思います。

去年買ったゲームの一覧です
クリア済みゲームは赤文字


2012年まとめ

・スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神I&II (PSP)
・アーマード・コア V (PS3)
・バイオハザード リベレーションズ (3DS)
STREET FIGHTER X 鉄拳 (PS3)
・初音ミク and Future Stars Project mirai (3DS)
・デビル メイ クライ HDコレクション (PS3)
・サイレントヒル HD エディション (PS3)
・キングダム ハーツ 3D (3DS)
・第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 (PSP)
ペルソナ4 ザ・ゴールデン (PSV)
・ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ (PS3)
初音ミク -Project DIVA- f (PSV)
・ラチェット&クランク1・2・3 銀河★最強ゴージャスパック (PS3)
DJMAX TECHNIKA TUNE (PSV)
バイオハザード6 (PS3)
・PROJECT X ZONE (3DS)
・ZONE OF THE ENDERS HD EDITION
・ボーダーランズ2
大神 絶景版 (PS3)
・とびだせ どうぶつの森 (3DS)
・みんなのGOLF 6 (PS3)
・Darksiders II (PS3)
・第2次スーパーロボット大戦OG (PS3)
・レイトン教授VS逆転裁判 (3DS)



ほとんどクリアしてないや

まぁ去年は何だかんだで8月~10月辺りは忙しかったのでしょうがないのかな!
店のOPEN前と直後に睡眠を減らしてまで従業員の教育に徹したお陰で午後~深夜勤務で、休みは日曜日にもらえるようになったし我ながら上出来だと言いたい!

と言っても結局深夜にログインしても遊べたり話せる人が居るとは思えないですし、HOMEでぶらついても虎の着ぐるみ着たおっさんに話しかけてくれる人もほとんど居ないわけで人の温もりが恋しい/(^o^)\w


てことで去年の面白かったゲームbest3!
ほとんどクリアしてないから参考にならなすぎる!

第3位!
大神 絶景版

これは言わずもがなですね、PS2版との違いはほとんどありませんのでランクインさせていいのかとも思いましたが、PS2最高峰のゲームと言っても過言じゃないゲームですし、HD画質で大神おろし出来る喜びは想像以上だったのでランクインです。
唯一の気になった点はロード中のミニゲームがなくなった事だけじゃないだろうか!


第2位!
ペルソナ4 ザ・ゴールデン

これもあれですね、PS2版の今度はリメイクです…
追加要素もしっかりしてましたし、カードの取得が選べるようになったのが良かったと思います。
ただ、どうせならもう少しvitaのタッチパネル機能を使ってみて欲しかったかなと言う印象
しかし千絵ちゃんは可愛いな!


そして栄えある第一位!
DJMAX TECHNIKA TUNE

これは自分の中で断トツでした。
PSVitaでしか出来ないし、レベルの上がりやすさ、楽しさ、曲の種類、グラフィック、音質のほとんどが文句無し
やはりハードの特性を生かしたゲームって楽しいと思います!(闘え!応援団とか)
気になったのは十字キーで曲選択が出来なかった事とOP画面だけスタートボタンを押さなきゃいけないこと・・・!
このゲームは前面タッチパネルと背面タッチパネルの両方を使うのですが(前面のみも可能ですが)、まだあまりvitaを使ってなかったため、このゲームで背面タッチパネルの存在を思い出しました。
sonyさん、宝の持ち腐れですみませんでした(´・ω・`)

PS4も出る予定ですし、おじさんそろそろついていけないかもしれません><



話は変わってアニメ

ジョジョ、頭文字D、ロボノだけ見てます。
ジョジョはBDも1巻購入&2巻以降予約済み、残りの二つは視聴オンリー
シュタゲは好きでしたが、ロボノはフラウ坊の為だけに見てる気がします…
頭文字Dは漫画全巻持ってるのでね!見てるけどやっぱり面白いと思います!


はい最後に音楽!!

先月の終わりにようやく待ちにまーーーーーーーーーったあさき氏のアルバム天庭が発売されました!!!!!あさき

一番下が7年前に発売されたアルバム"神曲"のリマスター版
左上がコナスタ予約特典の"あさき氏本人が映ったアナザージャケット"
そして右上が7年の時を経て発売されたアルバム"天庭"です

まず最初に、イベント以外で顔出しをほぼしてなかったあさきがまさかの顔出しするとは思いませんでした!
一体、病に伏している間におっさんの身に何があったんだ…


そして肝心の中身はですね、
初回限定版だったので、アルバムのタイトルにもなっており、アルバムの2曲目にあたる"天庭"のプロモーションビデオが付いてました。
このミュージックビデオは天庭の音楽を流しつつ天庭の中にある多数の物語の一つを2人のダンサー?のような人が変態かつエロっぽく動き回ってました。ようつべにまだ残ってたと思うので気になる方はどうぞ
多分、男女が出会って恋に落ち、子を授かるんだけど流産かなんかしちゃって妻は精神が狂っちゃって、尚且つ旦那が妻を捨てて妻が旦那を呪った。みたいな感じに作られてるんだろうなーと思います。

天庭というアルバム自体、テーマは"人と愛"らしいですが、歌詞自体は絶望や憎しみ、不幸といったもので出来てますのであながち間違ってないと思われます。


アルバムは全15曲、全ての曲を全て聴いてようやく一つの"天庭"という作品になるようになってます。
タイトルにもなってる2曲目の"天庭"の歌詞は、天庭の世界観の説明みたいな曲になってるのが凄いなぁと思った。さすがあさきさん・・・
しかも音ゲーのコンポーザーが出したアルバムなのに、アルバムのオリコンデイリーランキングで2位、週間ランキングで6位って頭おかしい(褒め言葉
ちなみにデイリー1位は中島美嘉さんの15,881枚、あさき氏は13,188枚でした。
今回コナスタのほうでの販売は集計されてるのだろうか/(^o^)\

前回の神曲は予約数が3000枚突破したら作る。という企画で5日後に即達成>オリコン206位(販売954枚)と、コナスタ分は集計されてなかったので気になるところです

そしてこのアルバム、何が凄いって
歌詞が多すぎる

そもそも歌ってすらいないものも歌詞カードに当たり前のように1曲につき数行~数十行あったりするあたり、この天庭という世界の一つ一つの物語を1つの曲に収めるのはきつかったんだろうなぁと思いました。
このアルバムは、絶対最初歌詞を眼で追えなかったはずだ!!!


とりあえず"天庭"
『神仏が分つ五臓と六腑を 舐めつ くくみつつ 眼下に広がる』
のとこと
『誰か教えておくれ幸せは何処にある』
の部分が格好良すぎて惚れてまう

基本的にラストの盛り上げ方が凄いうまいと思う。こう・・ぞくっと来ます

天庭の歌詞は
「幸せになる為に他の人を不幸にしたり、幸せになるかわからないのにもがいたり、幸せをつかんだと思ったらすぐ無くなったり、更に欲したり
みんな同じ事を考え懸命に生きてるんだけど、その先には必ず悲しみもある
なんて悲しい事なんだろうと天庭に住む私は思うのだった」
すっごーーーーーく纏めるとこんな感じの歌詞です!
なので、アルバムのほかの曲は不幸や悲しみの物語となってます。


あー

あさき氏のアルバムが嬉しすぎて嬉しすぎて語りたい事がいっぱいあるけどさすがに長すぎるのでもうやめておきます。
というか見る人が居るのかという謎\(^o^)/

ではではばいばーい

とりあえず自己紹介

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。